重視するポイントを明確にして結婚式場を選ぶ

着物の新婦

宿泊施設がある

一般的に広く知られている結婚式場「ホテル」。ホテルならではの上質なサービスはもちろん、特別感溢れる雰囲気の中、結婚式を挙げることができます。また、宿泊施設であるため、遠方からの参列者にも対応できます。

この記事の続きを読む

着物の新婦

教会で厳かに

「長いバージンロード」、「聖歌隊」などに憧れている女性におすすめの結婚式場が「教会」です。ステンドグラスから差し込む光を浴びながら、厳かな雰囲気の中で結婚式を挙げることができます。

この記事の続きを読む

着物の新婦

美味しい料理とともに

料理にこだわりたい人に最適な「レストランウェディング」。その名の通り、レストランが結婚式場となります。美味しい料理で参列者をもてなすことができます。少人数の結婚式に向いています。

この記事の続きを読む

着物の新婦

演出にこだわる

結婚式の演出にこだわりたいあなたへ、「ゲストハウス」を紹介します。一軒家タイプのゲストハウスを結婚式場にするのが主流です。多くの人数を招待することができるため、賑やかな結婚式を挙げられます。

この記事の続きを読む

憧れの結婚式を挙げる

抱き合う花嫁と花婿

結婚式場にはさまざまな種類があります。
代表的な会場としてホテルが挙げられますが、ほかにも教会や神社、ゲストハウス、レストランなどがあります。
それぞれの会場で、結婚式の内容や雰囲気、魅力が異なるため、これらを把握した上で選ぶとよいでしょう。

結婚式場の雰囲気を重視したい場合は、各会場の様子を自分の目で確かめるのが1番です。
実際に会場へ足を運ぶことで、資料や写真では伝わらない雰囲気まで感じ取ることができます。
それぞれの会場で雰囲気は大きく異ります。
事前に「どのような雰囲気の中で結婚式を挙げたいか」を明確にすることで、満足できる結婚式を挙げることができます。

結婚式に欠かすことができない「料理」。結婚式場選びでは、ここにポイントを置くことも大切です。
料理は結婚式に参列してくださった方々への感謝の気持ちを現します。
料理の味や内容はもちろん、生産地までにこだわることで、参列者に味覚でも楽しんでもらうことができます。

結婚式には、新郎新婦の2人を祝おうと多くの人が参列します。
中には遠方から足を運んでくれる方や、忙しい中時間を作って参列してくれる方もいます。
こういった方々がより参列しやすいよう、配慮の行き届いた会場を選ぶことも大切です。
「結婚式場の近くに宿泊施設があるか」、「空港や駅が近いか」など、立地条件も会場選びの際に重要な条件です。

結婚式の内容も重要ですが、結婚式選びはそれ以上に重要です。
自分たちのこと、そして参列者のこと、両方を考えた上で選ぶことが大切です。
どちらの条件にも応えられている結婚式場を選ぶことで、誰もが満足できる結婚式を挙げることができます。

オススメリンク